フェリーチェアルテコーザ 天然石(水晶クリスタル)の通販サイト
ホームへ

ペンダント
ニューエイジジュエリー
レインボーボージー
ボージーストーン
セラフィナイト
メタモルフォーシス
フェアリーストーン new!




クリスタル・クレンジング
モース硬度
郵パック小包
やまと宅配便



 

 

 

 

 



 

 

 









 boji alive stone

<ボージーストーンについて>
ボージーストーンはカンザス州のインディアン・ワイディゴ族の聖地(自然のピラミッド)で採掘されます。カンブリア紀中期(5億年前)の海洋生物の化石が黄鉄鉱化したもので、微量のパラジウムを含みます。→ 採掘地

1972年Boji,Inc.のカレン.ギルスピーの申請でアメリカ政府の認定により商標登録され以降その効果により欧米のヒーラー達に広く支持され使用されてきました。男性石と女性石のペアで使用し、体の適切な位置に置いて使用するヒーリングストーンです。

通常男性石を体の左側、女性石を体の右側になるよう、男性石を左手、女性石を右手に持ちゆっくり近づけたり離したりを繰り返します。そのときに引き合う力または反発し合う力を感じることが出来ます。その力を感じる面を体に当てて使用します。

1個の男性石の周囲に20〜50個の女性石がサークルを形成して現れます。カレンはチャネリングにより古代の錬金術師から知恵を授かり、ボージーストーンたちを活性化しました−。
            (販売元のボージーストーン説明書より記載)

                           (商品の証明書付
・生きている石、ボージーストーン
インディアンはこの石を「飛び跳ね石」と呼び、また「生きている石」とも言われます。
患部やチャクラに置いて使用し、 エネルギーを充填し心身のバランスの調整をとるなどのヒーリングストーンとして使用されてきました。

また、この石は自分の行動を後悔したり混乱したときに強くサポートしてくれます。
自らの選択に対する責任と天命・神の導きを信頼することで、正しく自己目的に向かうように導いてくれる聖なる石でもあります。


(自己ヒーリング)
通常、男性石を体の左側、女性石を体の右側にして使用します。
男性石を左手に、女性石を右手にボージーを持ち、ゆつくりと近づけたり離したりを繰り返すうちに、微かに引き合うか、反発しあう力を感じることができます。
その力を一番強く感じる面を体に当てて使用します。

copyright(C) 2003 felice. All rights reserved.